ホーム>>セレックインレボシステム

セレックシステム

セレック(CEREC)とはCEramic REConstruction(セラミック修復)のことです。

ドイツで開発されたセレックシステムは、コンピュータ制御によってかぶせ物を設計・製作するCAD/CAMシステムのことです。

 

欧米では浸透している治療法ですが、日本ではまだまだ知られていません。

 

コンピューターを使って作製するので、審美的セラミックが歯形を取ることなく その場できるため、一時間程度の短い時間でできてしまいます。 従来のように、歯形を取る粘土を口の中に入れて嫌な思いをすることもありません。通常、一回の来院でお作りすることが可能です。

セレックシステム

最先端の3D光学カメラを使用して、型取りして製作した  歯列模型を撮影(スキャン)、患部の歯列をモニター上に再現します。

 

 

そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシン(機械)がデータをもとに作製します。

天川歯科では以下のものを使用しています。

・シロナ社のinLab.

・シロナ社のinCoris

・Ivoclar Vivadent社のIPS エンプレス

・Ivoclar Vivadent社のIPS e.max

シロナはドイツの130年以上の歴史ある歯科用機器専門メーカーです

inLab. デンタルラボ用多機能CAD/CAMシステム

inLabシステムの特徴

  • 投資に値するシステム, 25年間以上のCAD/CAM製作・販売経験が、inLabを信頼のおけるラボパートナーにしています。
  • 高い品質と結びついた柔軟性 CAD/CAMの利用を開始したばかり、または熟練ユーザーにかかわらず、inLabシステムはあなたの要求を満たす解決策を提供します。システムの拡張は、いつでも自由に決めることができる信頼できるハイクオリティーCAD/CAMシステムです。
  • さらなる可能性、さらなる満足感 優れたソフトウェアが様々な適応症、マテリアルに対応します。
投資に値するシステム
高品質・柔軟性
さらなる可能性

天川歯科クリニック